アトリエe.f.t.とはアトリエe.f.t.の想い

アトリエe.f.t.の想い

つくるを通して
いきるを学ぶ


e.f.t.とはフランス語のenfant terribles(アンファン・テリブルス)からきています。
日本語では「恐るべき子供たち」と訳します。 著しく型破りで、革新的、アバンギャルドであり、非常に才能ある若者を指すフランスの伝統的な言葉です。
アトリエe.f.t.創立から二十余年、メンバーは約150人になった今も、クリエイティブを通して
・自分のものさしで楽しく生きていく人
・型破りなやり方で時代を切り拓く人
を輩出し続けています。
それはまさしく「恐るべき子供達」なのです。

かつて大人達は、お金儲けをすれば経済がグルグル回ってみんな幸せになれるんだと、長いことマネーを崇拝してきました。

けれどそうではありませんでした。生活に必要な金額が上がっただけで、お金はハッピーと直結していませんでした。
東日本大震災からの福島原発事故などの経験を通して少しずつ大切なものが見えはじめ、大人たちのマネー信仰は揺らぎ始めました。
もっと生活に正直になった今、ハッピーの条件はお金から「楽しさ」や「思いやり」にシフトしてきたんじゃないかと思います。


そして2020年春、未曾有の新型コロナウイルスの感染拡大により、私たちはこれまで体験した事の無い混乱、不安を抱えて自粛生活を送る事になりました。 そんな中で音楽、映画、アニメ、書籍、写真、絵画などの「アート」が人の心に潤いをあたえ、 仕組みを円滑に美しくする「デザイン」が情報をわかりやすく伝え、多くの命をすくいました。 世界中の型破りな人々が思い切ったアイデアで健全に豊かに暮らす為のクリエイティブを表現し続けるのを目の当たりにし、やはりクリエイティブこそが僕らの心を平和に照らし、暮らしを円滑にするのだと痛感しました。 これから時代はもっと大きく変化していきます。

私たちに必要なのはイマジネーションです。心に正直でたのしい社会を想像する事。 そして、それを思い切ったやり方で実行する、型破りなヒーロー(恐るべき子供)が必要だと思うのです。

吉田田タカシ田田タカシサイン

アトリエe.f.t.の特徴atelier e.f.t.

1.アートを介し人生を自ら切り開いていく力が身につく

作品をつくる手順は、想像(イマジネーション)→発想(アイデア)→創造(クリエイト)、伝える(コミュニケーション)。
この工程を何度も繰り返し行うことで人生を豊かに生きる基礎力を養います。
アトリエe.f.t.では「つくるを通して生きるを学ぶ」を掲げ、アート制作の体験を通じて、力強く生き抜く武器を授けます。

2.創業20年以上の実績に基づいた授業内容

アトリエe.f.t.には創業から20余年、再検討再構築を繰り返し磨き上げた独自のメソッドがあります。
こどもあとりえでは、自分に自信を持てるようになったり、集中力や非認知力が身につきます。
美大受験コースでは、関西トップクラスの第一志望校合格実績を誇ります。
単なる反復練習だけなく、コーチングに基く独自のユニークな指導方法で夢を実現させます。

3.一人一人が楽しく学べるための徹底した場づくり

考え方や能力、成長速度などは一人一人全く違います。
学校などの一斉教育では、先生が生徒一人一人に向き合い個性を伸ばす事は難しく、中には集団に馴染めない生徒や、息苦しさを感じる生徒もいます。
アトリエe.f.t.では個性を認め、生徒一人一人の独自性を引き出して育てていきます。
そして何よりもリラックスして楽しく通える場づくりを心掛けています。

HISTORY歴史

1998年

アトリエe.f.t.創業

2002年

大阪市西区にスクール移転

2005年

大阪市中央区にスクール移転

2012年

代表吉田田 大阪歯科大学 非常勤講師就任

2014年

代表吉田田 京都芸術大学 非常勤講師就任

2015年

NHKニュースウォッチ9で「若者を伸ばす異色の授業」として特集

2017年

アトリエe.f.t. 生駒校開校

2018年

代表吉田田 天理医療大学 非常勤講師就任

2018年

国際イノベーション会議HACK OSAKAにファシリテーターとして選出

2019年

新しい学びの場「ナレッジキャピタル大学校」の50人の講師に選出

2019年

株式会社たのしいにいのちがけ設立

2020年

放課後等デイサービスbamboo 開設

吉田田 タカシYoshidada Takashi

アトリエe.f.t.代表
天理医療大学(非常勤講師)
DOBERMAN(Vocal)
クリエイティブディレクター

吉田田タカシのプロフィール

ACCESSアクセス

大坂校アイコン大阪校
市バス「清水谷」駅より徒歩1分
地下鉄谷町線又は長堀鶴見緑地線「谷町六丁目」駅7号出口より長堀通りを東に徒歩6分
JR大阪環状線「玉造」駅改札を出て長堀通りを西に徒歩8分
地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造」駅1番出口より長堀通りを西に徒歩6分
生駒校アイコン生駒校
近鉄生駒「一分駅」徒歩約2分

アトリエe.f.t.卒業生インタビュー

まずは無料体験

CONTACTお問合せ

無料体験、ご質問、お見積り、取材等はお気軽にお問合せください。

お問合せフォーム

LINEでのお問合せ

LINEでも受け付けております。