e.f.t. Blog

アトリエe.f.t.のブログ

e.f.t.こどもあとりえ夏休み限定プラン

2016年07月18日 by e.f.t.
コメント

去年好評だったこどもあとりえ夏休み限定プラン、今年も行います!
学校の工作の宿題をする日や、絵を描く日、みんなで一緒にものづくりをする日など
好きな日を選んで受講できます。
夏休み、ものづくりからいろんな経験をしませんか?
ということでプラン日程は以下の通りです。
絵を描くor工作の宿題の日
8/1、8/4、8/19、8/23、8/27
e.f.t.オリジナルワークショップの日
8/3、8/17、8/21、8/25、8/29
時間はすべて10時~12時です。
5回コース ¥8,000
10回コース ¥13,000
7月31日申し込み〆切です!!!
お問合せ、お申込みはこちら!
TEL:06-6764-6068  MAIL:doberman@aioros.ocn.ne.jp

タグ : コメント(0)

デッサン

2016年07月18日 by e.f.t.
コメント

多摩美術大学に通う研究生ジャッキーの入試時に描いたデッサンが
多摩美術大学入試ガイド2017に掲載されました!
わ~~~~~い!さすがジャッキー!
 
その掲載されたデッサンがこちらです。
どれでしょう?
正解はそう!もちろん右下のデッサンです!(白菜が傾いてるやつ)
やったね!

タグ : コメント(0)

かべギャラリー

2016年07月14日 by e.f.t.
コメント

タダで好きな絵が好きなだけ飾れる…
そんなギャラリーがあったら素晴らしいと思いませんか?
思いますよね!!!!!!!!!!!!!!!
そんな素敵なギャラリーがアトリエe.f.t.にはございます。
それがこれ!
かべギャラリー!!!
その名の通り、アトリエの壁に絵を貼ってその壁自体をギャラリーと呼んじゃおう!という試みです。
絵を上達するには一人でチマチマ描くだけじゃなく、
人に見せ褒められたりけなされたりすることが必要不可欠なのです。
いっぱい絵を見せて良い絵をいっぱい描こう!ぜ!

タグ : コメント(0)

パワーオブ夏行

2016年07月08日 by e.f.t.
コメント

アトリエe.f.t.夏の一大イベントといえば!?!?!?!?!
そう!夏期講習です。
今年は8月6日~12日におこないます。
そして最後の2日間、11日12日はもはや恒例となった合宿です!!!
今年お世話になる合宿先はなんと!能勢にある妙見山というお寺です。
しかし「夏期講習」という呼び方はいかにも塾!!という感じで嫌なので、
夏期講習に代わるナイス&ベストな名前をメンバー内で募集しました。
そして!数ある名前候補の中から見事選ばれた名前がこちらです!!!
「 パワー オブ 夏行 」
ワ~~~~~~~~~~~!!!!!!
ちなみに夏行とは、僧が夏の期間、一か所に集まって集団で修行することをいいます。
今年の夏はパワーオブ夏行!
パワーオブ夏行に向けてひた走れ!!!!
 

タグ : コメント(0)

ART OSAKA 2016

2016年07月01日 by e.f.t.
コメント

どんです。
どん、と言っていますが、私の本名は松浦知子といいます。
そのアトリエe.f.t.のスタッフ、松浦知子が今週末ホテルグランビア大阪で開催のアートフェア、
ART OSAKA 2016に作品を出展することになりました!ワーイ
ART OSAKAは様々なギャラリーや芸術大学が参加するアートフェアで、
なんとホテルの一角を貸し切って、1部屋に1ギャラリーずつ作品が展示され、合計50ほどのギャラリー、大学が参加します。
私は出身校である大阪芸術大学のブースに出展します!
よろしければ是非きてくださいね~~
http://www.artosaka.jp/

タグ : コメント(0)

特別講師Lightさん

2016年06月29日 by e.f.t.
コメント

こんにちは!
時に皆さんは学生時代にこんな経験をしたことはありませんか?
友達に勉強を教えてたら、教える前より深く勉強の内容が理解できるようになった!
ありますよね。きっとあると思います。
そう!人にものを教えると、教えてるこっちまで学ぶことが出来るのです。
特別講師Lightさんは、
アトリエメンバーの一人が先生となって、他のアトリエメンバーに講義をすることで、
教わる方、教える方の両方がいっぺんに学ぶことが出来る
まさに一石二鳥の授業なのです。
そして今回の特別講師は、研究生メンバー「うらら」です!!!
うららは大学で舞台芸術を学んでいるのもあって「即行劇」の授業を行いました!
うらら以外のメンバーは演技に馴染みのないメンバーばかりなので、
最初の内は動きが少なかったり、会話がたどたどしかったりしたのですが、
回数を重ねると、すこ~しずつコツをつかんできたようでした。
演技をして実感したことが、普段自分が制作をしてる時や人と接する中で感じる感覚に近いものがあったりして
不思議なかんじがしました。
普段使わない脳の筋肉が使ったので、大変でしたがめちゃくちゃ楽しい授業でした!!!!!!
うらら先生!ありがと~~~!

タグ : コメント(0)

内臓とこころ

2016年06月28日 by e.f.t.
コメント

やあやあやあやあ!
たのしいにいのちがけ吉田田タカシです。
三木成夫さんが著書「内臓とこころ」の中でこんな事を書いている。
ーーーーー(赤ちゃんの頃に、コップを舐めまわして)からだに染みついた、かつての記憶、
私どもはこれを「生命記憶」と呼んでいますが、(成長してからコップを見た時に)この記憶が忽然とよみがえる…。もちろん意識下です。
そして、この無意識の「回想像」が目前のコップの「印象像」の裏打ちをする。二重映しができるわけです。ーーーーー
これを読んで、なるほどデッサンから得られる感覚はこれと非常に近いんじゃないかなぁと思った。
何十時間も何年間もモチーフを見続ける事により把握した、形、質感、量感、バランス感や審美感覚は「生命記憶」に近い形でからだに染みつくんだと思います。
そして、何か創作をしようとする時、知識や技術に、
デッサンで得た意識下の感覚の裏打ちがあってはじめて、
美しさやなんかをあやつれるんじゃないかと思っています。
そんな事もあって、“デッサンはものづくりの基礎”などと言われるんだなぁと。
二十数年デッサンをやってきてやっとおぼろげにわかってきた。
この頃は何でもわかろうとしていけないなぁ。
わかろうとする行為は、なんか、バンドのレコーディングみたいで、圧縮して音源に落とし込もうとする。
圧縮されていない混沌とした生音のまま知っていたい。わからないまま丸ごとわかっていたいな。

タグ : コメント(0)

~本日のデッサンのコーナー~

2016年06月21日 by e.f.t.
コメント

どんです。
さて始まりました。本日のデッサンのコーナーです。
本日のデッサンはこちら!
高3メンバーのなっちゃんのデッサンです。
構図が少しおとなしくまとまってしまった感じはありますが、
各々の質感が描けてきたデッサンではないでしょうか!
この調子でがんばれ受験生!

タグ : コメント(0)

オーサカクロッキークラブ、略して…

2016年06月15日 by e.f.t.
コメント

オクラ!!
さて今月のオーサカクロッキークラブは
6月25日(土)です。
オーサカクロッキークラブでは月に一回ヌードクロッキーを行っております。
たのしいです。
そう、たのしいんです!!!!
ぜひご参加くださ~~~~~い!
詳細です。
■6月25日(土)
■18時オープン、19時スタート
■今回は女性モデルです。
■参加費:一般2000円
予約はこちら↓
doberman@aioros.ocn.ne.jp
件名を「オーサカクロッキークラブ参加希望」と記入お願いします。

タグ : コメント(0)

こどもあとりえ

2016年06月14日 by e.f.t.
コメント

やあやあやあやあ!
たのしいにいのちがけ吉田田タカシです。
今年に入ってからこどもあとりえの見学者が急増しています。
アトリエe.f.t.のこどもあとりえは絵画教室と全く違います。
つくる体験を通して、発想力、表現力、コミュニケーション力などなど、いわばどんな時代をも生き抜くスキルを学ぶ事を目的としているのです。
こういった「人間力」は、ペーパーテストのような「知識」では手に入りません。「体験」の中から試行錯誤して手に入れるのだと思います。

「知識」と「体験」の関係を自転車に例えると知識は前輪で体験は後輪なのではないかと思います。
一見同じようですが、ペダルと直接つながってるのは後輪(体験)です。前輪はナビゲートしているにすぎず、自転車を前に進めているのは後輪なのです。
つまり、「知識」も「体験」も必要ですが、現状の学校教育でまかないきれない体験からの学びが、人生を豊かにする土台となると思うのです。
そんな体験をこどもの間に沢山してほしいなと思っています。



タグ : コメント(0)