e.f.t. Blog

アトリエe.f.t.のブログ

レッサー

2016年04月16日 by e.f.t.
コメント

こんにちは!!!!どんです。

最近のアトリエの様子を紹介しましょう。

こちらで何やら描いているのは大人アトリエのメンバー、まみたすです。
何を描いてるんでしょうか?近づいてみましょう。

これはレッサーーーパンダーーーー!!!
まみたすは動物のクロッキーが好きで毎日描いているのです。
ナイスレッサー!

タグ : コメント(0)

顔Tシャツを作ろう!ワ~~~クショップ!!

2016年04月09日 by e.f.t.
コメント

どんです。

4月2日にNU茶屋町で行われたイベント「ON THE TABLE」に
「顔Tシャツを作ろう!」というワークショップで参加しました。

顔Tシャツを作ろう!ワ~クショップとは?????

ステンシルの技法を使ってキミだけのオリジナル&スペシャルなTシャツを作ろう!というワークショップ。
目や口などそれぞれのパーツを何パターンか用意してそれを組み合わせて、自分のだけのTシャツを作ります。

ではその様子をご覧いただきましょう。





いいね!!!

このワークショップは今後もやっていきたいですね~~やっていきましょう!
みんな準備から本番までお疲れ様でした!

写真 三田周(1,3,4、)

タグ : コメント(0)

ありがとうありがとう

2016年03月31日 by e.f.t.
コメント

イチです。

私事ですが、今月をもちましてアトリエe.f.t.を退社となります。こうやってブログを書くのも最後です。

アトリエe.f.t.を辞めるのは相当悩みました。こんなすばらしい仕事環境に出会えたことに感謝しています。退社後は、4年前から少しずつ始めた木工制作一本で頑張っていこうと思います。新しいことに挑戦するのは恐怖もありますが、5年半アトリエe.f.t.で勤め培った経験を武器に、何事も「たのしい」という考え方に置き換えて乗り切ってやろうと思います。

e.f.t.のみんなからは本当にたくさんのパワーをもらった。こども〜大人、学生と、生徒に対して教育する立場でしたが、生徒からもたくさんのことに気付かされました。e.f.t.メンバー達を誇りに思います。本当にありがとう。

これからアトリエe.f.t.は今以上にもっともっとおもしろい集団になっていくことでしょう。皆さん温かい目で見守ってあげてください。
写真は先日の卒業パーティー。毎年送る立場でしたが送られる立場になるとは…サプライズの歌は最高だった。

今まで楽しい時間ありがとうございました。これからもアトリエe.f.t.をよろしくお願いします!

アトリエ e.f.t. 葭村太一

タグ : コメント(0)

e.f.t.展 閉幕!

2016年03月28日 by e.f.t.
コメント

どんです。

西九条の工場で行われていた「e.f.t.展」が21日に閉幕しました!
行きたかったのにどうしても来れなかった方や、行けたのにうっかり行くのを忘れていた方のためにも会場の様子を写真でお届けします!

わ~こりゃ楽しいぞ~!

e.f.t.展は毎年開催しているのですが、
今年のe.f.t.展は会場の広さも過去最高、出展者数も60名と過去最高だったのですが、
なんと!来てくださったお客さんの数も過去最高でした!!
その数なんと656人!ムツゴローです!

出展しているみんなや協力してくれた人の頑張りがこの数に繋がったと思います。
みんな、やったね!

来てくださった皆様ほんと~~~~~~にありがとうございました!
そしてそしてe.f.t.展は来年も開催予定です。みなさまお楽しみに!!!!

写真 三田周

タグ : コメント(0)

e.f.t.展、はじまりました~!

2016年03月15日 by e.f.t.
コメント

どんです。

西九条で開催中の「e.f.t展」本日4日目です!
本日4日目…?
そうです。
展覧会の準備や搬入などでバタバタしすぎていて開催初日にブログを更新できませんでした。スミマセン。

しかし!バタバタしすぎたおかげもあって例年以上にオモシロサイコ~~な展覧会になっております。
ありがたいことに来場者数は三日間で180人に達しました!パチパチパチ~~~

ではまだお越しいただいていない方に「e.f.t.展」についてこっそり紹介していきましょう。

まず会場は前から言っていたようにこちらの工場!

そして入口はこんな感じ!

そしてその中はこうなっております!

わ~~たのしそう~~~

お時間ある方はぜひぜひお越しくださ~~~~い!!!

e.f.t.展 2016
テーマ「未経験」

【日時】2016年3月12日(土)〜3月21日(月祝)
    12時〜20時(最終日は18時まで)
【場所】会場「PULL」
    JR・阪神 西九条駅より徒歩10分
【住所】〒554-0013 大阪市此花区梅香1-14-9

〇入場無料

タグ : コメント(0)

特別講師「番長先生」

2016年03月08日 by e.f.t.
コメント

どもー!こどもあとりえ担当ドンドコチャンスこと、どんです!

先日のこどもあとりえはスペシャルバージョン、特別講師「番長先生」を迎えての音楽の授業をしました!
今回の授業では、自分の楽器を作ってそれを使ってこどもあとりえのテーマソングをみんなで作りました。

ペットボトルにお米を入れて振ってみたり、缶の箱をお玉で叩いてみたりみんな思い思いの楽器を作ります。

そしていよいよ演奏&レコーディング!
テーマソングの歌詞もみんなで言葉を出し合って考えました。

〜こどもあとりえのテーマ〜

作詞作曲:こどもあとりえのみんな&番長先生

イエー!ベイベー!
じゆうで たのしい
おもろい ともだち たくさん
オリャ ソリャ オリャ ソリャ
こどもあとりえ はじまるよー!

478975204.865161
↑動画はこちら!わーい!良い盛り上がり!

今回の授業で「音楽は身近なものから作れる!」という発見、体験ができたと思います。

番長、最高の授業をありがとう〜!

タグ : コメント(0)

「藝術の為の装置」

2016年02月25日 by e.f.t.
コメント

イチです。

最近更新がおろそかになっていました。
というのも、作品制作をしていまして、近々展覧会を催します。
近々といいながら実は明後日からスタートなんですけどね!

「藝術の為の装置」

テーマは「誰にでも素晴らしい想像力がある」と「アートはモノではなく体験である」です。

会場の音はアルケミースタジオの福岡さんが手作りしてくれてます。心地よい音楽の中で芸術を体験してもらいます。
映像撮影はFrameBirdのマリインさん。僕らの展覧会をグッと良い記録に残してくれることでしょう。

3/6はWBBを迎えてクロージングパーティー!クロージングパーティーはみんなで楽しく遊びましょう!パーティー中も作品展示はしています◎

期間 2/27(土)~3/6(日)
会場 millibarGALLERY

お手数ですが予約優先なので下記のリンクからWEB予約お願いします。

https://www.facebook.com/events/483161368534403/

タグ : コメント(0)

アイシングクッキーワークショップ

2016年02月12日 by e.f.t.
コメント

イチです。

先日のこどもあとりえの様子。

e.f.t.のこどもあとりえはあらゆるジャンルの能力を伸ばすカリキュラムで授業をしています。多様性を伸ばすために、特別講師を招いてのワークショップにも力を入れています。

つい先日は、「アイシングクッキー」を作るワークショップを企画。
谷六で「コップにおさけ おさらにご飯」というお店をしているあいちゃんに特別講師として来ていただきました。

みんな特別講師とのコミュニケーションもみんな上手にとれていたし、クッキー作りは普段の作業と違ったので新鮮な感覚を味わえたみたいで良かったです。

大成功のワークショップでした!ちゃんちゃん~

タグ : コメント(0)

うまく言えない感覚の話

2016年02月10日 by e.f.t.
コメント

先日天気のいい日、奈良の田舎にある喫茶店で、そこの窓から見える田畑の風景と稜線が、風景画か写真の様に美しく、友人とコーヒーを飲みながら長い時間ボーッと眺めていた。

ふと、景色の中の300メートルほど先に、古い煉瓦造のトンネルのようなものがある事を発見した。

そのトンネルの前には看板が見え、どうやら今は使われていないトンネルのようだった。

僕は友人を喫茶店に残し、「ちょっと見てくる」とトンネルを確認しに出掛けた。

歩いてどんどんトンネルに近づいて行く時、「あいつ(友人)見てるかな?」と思って喫茶店の窓を振り返った時、うまく言葉にならない感覚におそわれた。

それは先程からボーッと眺めていた写真のような風景の中に自分がいるという事。窓が反射して友人は影しか見えないが、じっと見るとその隣に自分がコーヒーを飲みながらこっちを見ているような錯覚。

でも流れていく思考をせき止める事なく、感覚は無意識の方へ沈んでいった。

それから思った以上に小さなトンネルにたどり着き、目的通り中を覗いた。

中は真っ暗で、下に水が溜まって、朽ちた線路の枕木のようなものが見えた。

これまたうまく言えないけど、子供の時に幼馴染のケンタちゃんと冒険した時のような、怖いようなワクワクするような不思議な感覚におそわれた。

前には看板があり、それを読むと、このトンネルは昔、通称「大仏鉄道」とか言われた鉄道が走っていた頃、機関車が通るために作られたトンネルで、煉瓦は当時珍しいイギリス積みという方法で積み上げられ、石はどこどこのなんたら石を使用。全長何メートルの鉄道であった。どうたらこうたら。と書かれていた。

腕組みをして、それを読んで、「ほーなるほど」などと思い喫茶店に戻った。

友達にあのトンネルは大仏鉄道というなんとかがなんたらで、イギリス積みの煉瓦がなんたら、、、とさっき仕入れたうんちくを述べ、ほーとかへーとか言って納得したのだった。

事件はその夜に起きた。

昼間の出来事などすっかり忘れ、ベッドに入りグーグー寝ていると、人一人くらいしか通れない暗くて狭い地下道をいろんな国の人々がゾロゾロと歩いている夢を見た。それはなんとも気持ちの悪い夢で、悪夢にうなされハッと目覚めた。

ベッドを出てキッチンに行き水を飲みながら考えていた。

あの夢はなんだったのか。。今も残ってるこのゾワゾワする不思議な感覚はなんだろう。。そして思い出した。

「トンネルや!」昼間トンネルの中を覗き込んだ時の感覚と全く同じだったのだ。

看板のペラペラな情報を読むうちに無意識の彼方に沈んでいった感覚を脳は覚えていて、睡眠中に情報の整理をしていたのだろう。

あの子供の頃に何度も経験した感覚。子供の時はその感覚を大事に持っていたはずなのに、大人になると大切な感覚と引き換えに、看板に書かれた文字を薄っぺらな知識に置き換えて、ほーとかへーとか言って納得してしまっているんだなぁ。

子供はすごいなぁ。夢で目覚めなければとどめる事なく忘れてしまうところだった。

うまく言えない感覚をもっと信じよう。と思ったのでした。

タグ : コメント(0)

より良くする技能

2016年02月06日 by e.f.t.
コメント

より良くする技能

TV番組「カンブリア宮殿」で村上龍が近年多方面でデザイナーの活躍が目立つ事について、虚構が成立する時代ではないし、もうそんな余裕はない。
デザイナーは、新たなものを生むだけでなく、現実の中の基本と基地を見出して、編集しようとしている。というような事を言っていた。

やっと気づきましたか村上さん。
でも、まだまだ世間はデザイナーってオシャレな装飾をしてる人だと思ってる人もいるんじゃないかな?

デザインを広義的に捉えると、もはや「デザイン」という言葉では収まりきらず、別の言葉が必要なんじゃないかと思ってしまう。「より良くする人」みたいな感じかな。

会社をより良くする、街をより良くする、暮らしをより良くする。
それじゃ社長や市長やお母さんもデザイナーって事になるのかって思いますよね。

そうなんですよ。より良くする為に、慣例や先入観に囚われず物事を捉えて、課題や問題を見つけ出し、新たなやり方で問題解決の道筋をつけるといった考え方がデザインだったりするわけです。
デザイン的なマインドを持って生活してる人が沢山いるんですよね。

アトリエe.f.t.では芸術家やデザイナーだけでなく、そんな「より良くする技能」を持つ人を育てたいと考えているんです。

タグ : コメント(0)